104.SEO


104.SEO

Aは20年以上SEOを検証してきた

様々な検証を繰り返してている中で良いことも悪いこともあった
多くのページを上位表示させたこともあったし
一瞬で消滅させる苦い経験も何度も味わってきた

Aの経験から検索ロボットを攻略しようとしても
そのこの攻略内容が優秀であるほど、直ぐに対策されることを実感していた

時間をかけて攻略し、ようやく効果が出せたと思うと、アルゴリズムの変更で一気に逆転してしまう
と思えば、全く攻略していない記事がいつまでも上位表示されていることもあった

「これではきりがない」
攻略と対策が繰り返されるきりがない状況にAは疲れ果てていた

それでもAは諦めきれず対策を検証し続けてきた

その結果、遂にAはアルゴリズムの変動に影響されにくい、もっとも確率が高い方法を見つけることができた

「なるほど。そういうことか」

それは「体験を元に作成する」ということだった
それからというもの、Aは体験をお金に変えるように、次々と検索の上位表示を達成していった

ところが、確かに上位表示はされ、変動の影響は受けにくく安定するようになったといえ、そこまで収益につながるものではなかった
例えば、コンビニで買い物をした経験はアクセス数も少なく、トレンドにのって1時期アクセスが上がったとしても、長くても数十秒で訪問者は去ってしまうのだ

Aはボランティアでやっていたわけではないので、これではいけないと方向性を変えることにした

いつしかAは、収益につながるような体験ばかりを求めるようになっていのだった..

補足

誰しも無料でアクセスを集めたくなる。と同時にどこかで収益を求めてブログを含めたサイトを運営している。
とはいえ、全員が上位表示されてしまえばどうなるだろう。
特に収益目的を主体としているサイトが全て上位表示されるようになる状態。

そうなれば広告は殆どの人が出さなくなってしまうのではないだろうか?
それはgoogleの意図するところでない。なぜなら検索自体もまた広告費という収益で成り立っているのだから..

GEP(Gold Experience Program)-GEP-月30万円までの作業手順書
※当ブログで取り扱う物語はフィクションです。実在の人物、団体、事件などとは一切関係ありません。

このブログの人気の投稿

コピーライティングテクニックの参考書(期間限定)メニュー

Bloggerをバリュードメインで独自ドメイン- DNSのcname記述方法

0からのブログ資産構築法