5.情を利用して離れなくさせる単純明快な法則とは

 もうあなたなしでは生きていけない。離れられない...

れは単純明快です。 ただ接触回数を増やすだけです。

これを心理学では『ザイアンスの法則』といいます。
接触回数が増えると好印象となり、好意が高まることが証明されています。

「生みの親より育ての親」は分かりやすい例でしょう。

他にもタレントさんも、TVで何度も目にする内に、親近感が沸いてくるものです。
ややもすればあまり連絡をとらない家族よりも、TVでよく見かけるタレントの日常やトラブルが気になるようになり、極端になると強いカリスマ性をもったタレントが自殺することで、後追い自殺する人も現れてきます。

わたしも経験があります。

あれは中学生の頃、音楽室の出来事でした。 いきなり友人から聞いたこの言葉‥ 「ジャッキー・チェンが死んだって知ってる?」 この時の衝撃は忘れられません。
もっともハマっている時期だったこともあり、まるで胸の中に大きな穴が空いてしまった虚無感に襲われたことを今でも覚えています。 実際には連日の撮影で無理をした中でアクションシーン(サンダーアーム)で起きた事故だったので助かったわけですが‥

このように"脳内の情報量"で重要度は決定されてしまうわけですね。 

この理由でタレントの世界では1秒でも多く、一瞬でもカメラが向くように死闘が繰り広げられています。 

わたしの経験でいえば、サイト上で情報発信しているのを見てくださっている人に直接お逢いした際に、始めてお会いしたにも関わらず、お相手の方は「いつも読んでます」と何度かお会いしたかのように、かなり親しく話しかけてくださります。

そしてこのように直接的に会うことは直に触れ合うので、とても親近感が高まります。 

あなたもネット上で活動される際には、直接お会いするだけでライバルとは違う存在に抜きん出る事ができるでしょう。

そこまでできなかったとしても「私は活動しています」というアプローチは定期的に行っていくことをおすすめします。


GEP(Gold Experience Program)-月30万円までの作業手順書メニュー

HMS:コンテンツ収益化プロジェクトの流れ

このブログの人気の投稿

コピーライティングテクニックの参考書(期間限定)メニュー

Bloggerをバリュードメインで独自ドメイン- DNSのcname記述方法

0からのブログ資産構築法