32.脳内物質を取り入れた、優れた原則について

今はまだ信じられないかもしれませんが、あなたは今日から、突然明日収入が0になったとしても何の心配もする必要がなくなります。

には様々な脳内物質が生じております。

例えば、美味しい食事をとった時には、ドーパミンが噴出されます。

ドーパミンは快楽物質ですので、そんな時には人は寛大になり受け入れやすくなるわけです。※逆にお腹がすいている状態の時は、イライラしやすいといえます

そんな時を見計らって、提案はしていった方がいいでしょう。

わたしのメッセージも、基本はPM7:00頃にするよう心がけております。※学ぶという負担を減らすためです

このように脳には様々な特質があるわけですが、今回の最後に「なぜ、人はニュースを見てしまうのか?」という事を考えてみてください。

たとえ殺人事件だとしても、遠く離れた異国で起きたことならば自分自身とは関係ないはずです。にも関わらず、思わず見てしまいますよね。これは、TV番組で美味しい料理を食べている芸能人のコンテンツを観てしまう事と共通しています。

この答えは脳はイメージで判断するので、人事だと思えないからです。

この理由で、成功した時のイメージをする事の重要性も説かれています。
とはいえ損失回避の心理が強く働くのでニュースなどで殺人事件を観ると、途端にかき消され上書きされてしまうわけです。

この法則を知っているTVではニュースを積極的に使用しております。 なぜなら人は恐怖の後は安心感を求めるからです
これはニュースの後のCMは効果が高い、ということを意味しています。

ということであなたがこれから先の近い未来に、成功するか?しないか?という分かれ目は、どちらのイメージが勝っているのか?

ただ、それだけの違いに過ぎないともいえるわけです。 余程のことがない限り、出来るだけマイナスイメージを観たり聞いたりしない 。その分、成功イメージを受け入れていくようにする。 この脳の書き換えは自分自身の意思がなければ簡単ではありません。

その証拠に、油断すると直ぐ観てしまいますよね。 「昨夜、○○市の自宅で、強盗が入り、1家4人が惨殺されました…」

瞬間、違う方向を向き、飲み物を手にして飲んだ後、直ぐに次の言葉で上書きしてください。
 『わたしは今回の心理的テクニックを完全にマスターし、思い通りの収入を得ていけるようになる』

あなたのイメージはあなた自身で作る。
それこそが行動につながりあなた自身の未来を作るキッカケとなっていくことでしょう。

最後までおよみいただき、誠にありがとうございました。  

これで全てではありません。 まだまだほんの1部ですが使える技術が満載だと思います。

もし直ぐに身につかなくとも普段から意識しておくだけで、必ずやあなたのものになるでしょう。そこまで読み返し、習慣化する事です。

1度身についてしまえば、不況もリストラも恐れる事はなくなります。

ということで途中で止める事なく、1度読んで終わることなく自分自身の環境に合わせて応用実践しながら『最低7回は毎日読み返すように』してみてください。

それでは、またお逢いしましょう。

->レッスン1へ


GEP(Gold Experience Program)-月30万円までの作業手順書メニュー

HMS:コンテンツ収益化プロジェクトの流れ

このブログの人気の投稿

コピーライティングテクニックの参考書(期間限定)メニュー

Bloggerをバリュードメインで独自ドメイン- DNSのcname記述方法

0からのブログ資産構築法